第302回番組審議会議事録 令和4年2月度
1.開催年月日  令和4年2月21日(金)

2.出席委員   種田生司 安藝広美 宮地貴嗣 川崎卓巳
         竹村朋子 今村大輝 加納璃乃(順不同)

  欠席委員   なし

  社  側    代表取締役社長 小松 健
          放送制作部長 矢野 剛
          営業部専任部長 長山 卓司
                                                        
3.議題
 
  1.「いいこと、聴いた」
    1月30日(日)13:00〜13:55放送分の審議
  2.その他エフエム高知の放送全般について

4.議事の概要
 知らなくてもいいけど知っていると耳寄りな情報が入ってくるのが、タイトルどおり「いいこと聴いたな」と思える番組だった。身構えて聴く必要がなく作業をしながら気軽に聴ける内容だった。秋元さんの人生訓を聞いた時はやっぱり良いこと言うなと思ったし、それに対して小島さんがとても良い反応をしていたのが印象的だった。阿波番茶がどんなふうに美味しいのか、色やにおいを教えて欲しかったが、どんな味なのか突き詰めたりせず、耳ざわり良く流していく、おやつを食べながら聞いたりするような、お二人がラジオを聴くスタンスに沿った番組なのだろうと思った。地元産品の紹介はテレビにありがちなわざとらしさはなく、さらっと紹介しているところが良かった。
5.議事の内容

1.「いいこと、聴いた」について  

委 員
 リスナーからのメッセージが多く読まれていました。グルメの話題が好きなので、阿波番茶を飲んでみたいなと思いました。知らなくてもいいけど知っているとお得感のある耳寄りな情報が入ってくるのが、タイトルどおり「いいこと聴いたな」と思える番組でした。小島瑠璃子さんが言っていたように、私も何かをしながらラジオを聴くことが多いです。お二人の会話のテンポが良くて聴きやすかったのでこれからも家事のお供にしたい番組でした。お昼の放送ですが、家事や通勤などで聴けるように18時台や20時台でもいいと思いました。

委 員
 日曜の大人の雑談というフレーズが出てくるのですが、それに沿った感じの番組でした。小島さんは会話が上手でした。それに対して秋元さんがプロデュース力を出さずに控え目な感じで、人生訓と言うか「必ず何かにつながっているから」と自分の感銘を受けた言葉を紹介したりするところもあり、脱力感と締める言葉が共存している番組でした。ただ日曜の雑談ということなので、昆虫食のコオロギの話がいつの間にか蝉の話になっていたり、阿波番茶がどんな味なのか突き詰めたりしてなくて、耳ざわり良く流していく、おやつを食べながら聞いたりするような二人のラジオを聴くスタンスに沿った番組なのだろうなと思いました。YouTubeを見ると面白さが増すのかなと思いました。回を重ねるごとに面白くなっていくのだろうなという印象を持ちました。  

委 員
 小島瑠璃子さんと秋元康さんという年代の違う二人の会話が楽しみでしたが、期待以上の面白さでした。地元産品を紹介する番組はテレビではよくあるのですがラジオでどうやるのかと思っていたところ、テレビのわざとらしさはなく、さらっと紹介しているところが良かったです。最初は秋元さんがいるのかなという感じだったのですが、人生訓を聞いた時はやっぱり良いこと言うなと思いました。それに対して小島さんがとても良い反応をしていたのが印象的でした。これからも聴きたい番組です。  

委 員
 どんなコメントをしたらいいのか困ってしまったのですが、それだけ自然に聴き流せた番組だったのかなと思います。身構えて聴く必要がないので作業をしながら気軽に聴けるし、すっと入ってくる言葉がそのまま役に立つので、タイトルの「いいこと、聴いた」と思える番組を意識して広げてらっしゃるんだなというのが伝わってきました。阿波番茶の紹介はとてもほのぼのとした感じで良い回だったと思います。ずっと聴いていると高知県の味覚も取り上げてくれるのかなと、そういう楽しみもある番組でした。  

委 員
 今回は地方への配慮がある内容でしたが、番組の方向性が決まってないのかなという感じがしました。曲がまとまって流れるのが良いのか悪いのか分かりませんでした。私は出演者の思い入れのある曲を聴くのが好みなので、違和感がありました。秋元さんはテレビでは存在感があり面白いのですが、ラジオではテレビほどの魔力がないように感じました。  

委 員
 小島さんのしゃべりが上手だなと思いました。阿波番茶の味を具体的に伝えられてなくて、牡蠣フライの話とか焼きそばの話とか、ただ美味しそうだなと思うばかりでした。秋元さんはラジオだとテンションが低めで、こういう方だったのかと思ったりしました。曲の解説はなかったのですが、良い曲でした。  

委 員
 阿波番茶がどんな風に美味しいのか、色とかにおいを教えて欲しかったです。岡山の牡蠣の入ったお好み焼きは特別な感じはありませんでしたが、牡蠣焼きのネギを入れるところはイメージが浮かんでおいしそうだなと思いました。曲は続けて流れたので境目が分かりにくくて、全体的にさらっとした感じにしているのが欲求不満な感じもありました。聴き流すには良い番組なのかなと思いました。これからどんな番組になるのか興味があります。  

2.その他エフエム高知の放送全般について 
     なし
6.審議機関の答申または改善意見に対してとった措置及び、
  その年月日

  なし  

7.審議機関の答申または意見の概要を公表した場合における内容、
  方法、及び年月日


  <第301回番組審議委員会>

   ・放送日 令和4年2月6日(日)25:00〜25:05
   ・議事録の公表(総務部にて)
   ・ホームページ   令和4年2月4日(金)

8.次回審議会は令和4年3月28日(月)
←FM高知トップページ