第292回番組審議会議事録 令和3年2月度
1.開催年月日  令和3年2月22日(月)

2.出席委員   種田生司  安藝広美  川崎卓巳  下村三和
         早川侑志 (順不同)
                           
  欠席委員   宮地貴嗣  竹村朋子 (順不同)

  社  側    代表取締役社長 小松 健
          放送制作部長 矢野 剛
          営業部専任部長 長山 卓司
                                                      
3.議題
 
  1.「SUBARU Wonderful Journey〜土曜日のエウレカ〜」
       1月30日(土) 17:00〜17:55放送分の審議
  2.その他エフエム高知の放送全般について

4.議事の概要
 楽しい番組だった。山田五郎さんは博学なイメージだが、話を聞いていると庶民的で好感が持てた。麒麟の川島さんは声が良くて話の聞き方も上手で、山田さんが気持ち良くしゃべっていると感じた。万博の話など、会話から情景が浮かんでくるようだった。川島さんと山田さんの会話が自然だったので、その他の作り込まれたキャラクターとのギャップに違和感があった。架空の旅行会社という設定は、初めて聞いた人は戸惑うと思う。選曲はなぜこの曲なのか聞いてみたかった。
5.議事の内容

1.「SUBARU Wonderful Journey〜土曜日のエウレカ〜」について  

委 員
 全体的に面白く聞かせていただきました。最初の女性2人の話はついていけませんでした。山田五郎さんは世代が私より少し上だと思うんですけど、私は大阪万博に行ったことがなくて行ってみたいなと思っていたので、自転車で行ける距離に万博があった山田五郎さんの話を聞けいて面白いと思いました。麒麟の川島さんの声が良くて、山田五郎さんの話をよく聞いていたし、それに対する返しの話もいいなと思いました。選曲については、デビッドボウイの曲は主人が「デビッドボウイや」と嬉しそうにしていて、清志郎や小沢健二は私も好きなのでどの曲もいいなと思いながら聞きました。山田五郎さんの町おこしの話の中で「若者・馬鹿者・よそ者」と言っていたのが印象に残っています。山田五郎さんは東京の方だと思っていたので関西弁が面白かったです。1時間という長い番組ですが、楽しく聞かせていただきました。

委 員
 架空の旅行会社という設定は、麒麟の川島さん以外のキャラがつかめませんでしたがホームページを見て理解できました。初めて聞いた人は?が浮かぶと思います。ドライブが柱になっていて、ゲストの過去に車を走らせながらルーツを聞くという流れになっていましたが、川島さんの合いの手の入れ方が上手でゲストが山田五郎さんということもあったかもしれませんが、すごく普段通りの感じで山田五郎さんも気持ち良くしゃべっていると感じました。大阪万博の話や山田五郎さんの書いた小説の話など、川島さんがきちんと知識を持って話しているのが分かりました。曲は山田五郎さんが選んだと思うのですが、選んだ理由がなかったので入れられなかったのかなと思いました。気になった点は、川島さんと山田さんの会話があまりに自然だったので、その他の作り込まれたキャラクターとのギャップに違和感がありました。全体的に楽しく聞かせていただきました。  

委 員
 私は少し聞きづらいと思いました。山田五郎さんは我々のバイブルのような雑誌Hot-Dog PRESSの編集長だった方なので非常に博学なイメージですが、話を聞いているととても庶民的で好感が持てました。車離れが進む中で、ターゲットが誰なのかスポンサー目線で聞いてしまいました。良かったのはCM色を消していたことで、番組構成の上手さで聞かせる番組だと思いました。選曲は思い入れがあると思うので、なぜこの曲なのか聞いてみたかったです。  

委 員
 珍しい構成の番組だなと思いました。フィクションの部分とノンフィクションの部分があって、それが1時間飽きずに聞ける要因かなと思いました。ゲストの山田五郎さんの話は面白かったです。川島さんのいい声でのトークも好感が持てました。特に好きだなと思ったところは、場面が切り変わるところで例えば「名神高速を走行中」とか「南紀白浜に到着」とかカーナビの音声のように演出していて、場所が変わっているのを耳で聞くことが出来たことです。架空の会社であるということを理解していないと戸惑うと思いますが、全体を通してとても楽しく聞けました。  

委 員
 山田五郎さんが登場するまでは、一体何がどう進んでいるのか分からず混乱していましたが、山田さんが登場してからは落ち着いて聞くことが出来ました。本名を当てるクイズは不要かなと思いました。純粋にゲストの話を聞くほうがいいと思います。エンディングもよく分からなかったです。万博の話やHot-Dog PRESSの話は面白かったです。  

委 員
 ピートの不思議なガレージのような感じがしました。クイズがよく分からなかったです。川島さんの声には聞き惚れました。山田五郎さんの名前の由来のエピソードは面白かったし、博識な山田五郎さんの深い話を聞ける2人の会話はとても面白かったです。万博の話など、会話から情景が浮かんできて楽しく聞くことが出来ました。  

2.その他エフエム高知の放送全般について 
     なし
6.審議機関の答申または改善意見に対してとった措置及び、
  その年月日

  なし  

7.審議機関の答申または意見の概要を公表した場合における内容、
  方法、及び年月日


  <第291回番組審議委員会>

   ・放送日 令和3年2月7日(日)25:00〜25:05
   ・議事録の公表(総務部にて)
   ・ホームページ   令和3年2月4日(木)

8.次回審議会は令和3年3月22日(火)
←FM高知トップページ